WEB会議導入のメリットとそのために必要なもの

業種に関係なく、殆どの会社で行われている重要な業務の一つとして会議が挙げられます。会議は年齢や性別に関係なく出席しなければならないものであり、場合によっては長距離の移動を行い、大人数が利用できる会議室などを確保して会議を行うケースも考えられます。このような多人数が参加する比較的規模の大きな会議の場合、参加者は移動に多くの時間とコストを割かなければなりませんし、会議の主催者側も同様に、会議のための多くのコストを時間、人員を割り当てなければなりません。このように会議には多くのコストと時間が必要と考えられるわけですが、WEB会議を導入することで、会議にかかる手間やコストを大きく削減することが可能です。

WEB会議は自社にいながら、インターネットを利用して会議を行うことができるので、まず移動にかかるコストと時間を省くことができます。また会議の主催者側からすれば会場のセッティングなどの手間をまるごと省略できるため、特に導入のメリットが大きいと考えられます。加えて、WEB会議に最適な無料のテレビ電話ソフトは幾つも配信されていますし、もちろん通話料なども無料とされているので、長時間会議を行っても通話料などを気にする必要がありませんし、WEB会議利用するソフトの統一も容易にできると考えられるのです。WEB会議を行うために必要なものですが、カメラ機能・マイク機能がついたパソコンとインターネット環境があれば直ちに利用できます。

パソコンにカメラ機能とマイク機能がない場合には数千円で売られているので、非常に安価に導入ができるのです。

Leave a comment

Your email address will not be published.


*