住宅トラブル 水漏れ 生活/暮らし

給湯器交換で次に選ぶメーカーとは

投稿日:2021年2月9日 更新日:

給湯器交換で次はどのメーカーの製品を選んだら良いでしょうか。どうせ給湯器交換するなら性能にもこだわりたいけどメーカーによる性能の違いというのはどの程度あるものなのでしょうか。実際は、製品の仕様や機能にメーカーによる大きな違いは見られないようです。どういうことかと言いますと、各社の製品パンフレットを並べて検討や比較をすることはあまり得策ではないということです。

また製品の故障率や耐久性においても特にどのメーカーがダントツということも無いようです。というのも、給湯器の技術自体がすでに成熟しているために、影響があると言っても初期の不具合程度となっています。特に最近では、バーナーや稼働部がいかに壊れないで丈夫であるかというよりも、金属そのものの腐食や劣化による給湯器交換の目安が一般的になってきています。このことから特にどこのメーカーのものがというよりは、給湯器の寿命はメーカー問わずだいたい10年くらいを見ておくという見方が大勢を占めるようです。

では結局はメーカーによる違いというのはどの点に出てくるのかと言いますと、リモコンのデザインの違いであったり、使い勝手がメーカーによって異なったりします。つまり、どのメーカーの製品を選ぶのかというのは好みの問題ということになります。なお給湯器交換の際はこれまで使っていたメーカーとは異なるメーカーの製品を取り付けることができます。ただ一部の製品については、給湯器交換時に配管の加工が必要となる場合があります。

-住宅トラブル, 水漏れ, 生活/暮らし
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

一宮市で水漏れ修理を依頼するときのポイント

愛知県の北西部に位置する一宮市は、2021年4月1日に中核市への移行が決定したといわれています。

給湯器交換を予兆するサインとは

給湯器はまだ故障していない状態でも冬の時期には、寒さで急に給湯器が故障してしまう場合がよくあります。

価格の高さで浄水器を見る

浄水器を購入する時には、浄水の性能を見て判断する人が多いのですが、価格を重視して買う人もいるでしょう。

東京で優良会社にお風呂のリフォームを依頼するには

古いお風呂を最新式のものにリフォームするさいには、まずお風呂を主に専門としてリフォーム会社を東京で探してみましょう。

一宮市で水漏れの修理を依頼する際の注意点

一宮市の中心地は、名鉄一宮駅や東海道本線の尾張一宮駅があるエリアです。