住宅トラブル 水漏れ 生活/暮らし

トイレの水漏れは一宮の家庭でも悩みの種

投稿日:2020年12月31日 更新日:

トイレから水漏れしたり、つまって突然水があふれ出すなど、一宮にもこんな経験で焦った方がいることでしょう。まず水漏の原因としては、タンク内に由来するケースが数多く目立ちます。ここには幾つものパーツ類が格納されている上、密閉されたタンク内は外部から可視化されないため、異常があっても発見が遅れるためです。例えば便器へいつまでも水が止まらない症状では、タンク内のフロートバルブ等の異常が推測されます。

このパーツに異常があると、タンクから便器への水量調節が難しくなり、便器へ水が流れ続けることになります。トイレでの水漏れといえば、温水洗浄便座も見逃せません。例えばノズルの先からいつもポタポタと水漏れが続くならば、バルブユニットに何らかの異常が想定されます。このパーツは水量や水圧あるいは水の流れをコントロールする機能があるためです。

温水洗浄便座の修理では、一宮で実績のある水道修理店へ依頼してください。常に通電している精密機器なので、修理には専門的な知識や技術そして工具類が必要になります。また素人の方が手を出すと、事故や火災の原因にもなるので、決して無理をしないことが重要です。水漏れでは便器の詰まりでも原因になり得ます。

症状が重い場合には便器本体や排水管を傷めて、床との間から水が漏れ出すことがあります。特に詰まりの原因が、スマートフォンや玩具のような固形物なら要注意。無理矢理に押し流そうとすると、便器や排水管に直接ダメージを与えることになります。手がとどく範囲ならば、ゴム手袋をして手で直接取り出すことが可能です。

しかし手がとどかない場合は、便器を取り外す作業が必要になるケースがあります。素人の方は無理せずに、一宮で信頼できる水道修理店へ依頼すべきでしょう。

-住宅トラブル, 水漏れ, 生活/暮らし
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

一宮で水漏れ修理をするときに確認したいこと

水漏れは、ある日突然やってきて、仕事を休まなければならなくなったり、忙しい家事や育児、介護などに支障が出たりすることがあります。

一宮市で温水洗浄便座の水漏れを直すには

近年では一般家庭における温水洗浄便座の普及率が7割を超えるとされていますが、細かいパーツで構成されているため一宮市でも水漏れトラブルが数多く起きています。

一宮で水漏れ修理の相談をおこなう

一宮が生活するエリアの方は、もしものときに備えて、生活で起こったトラブルを解決してくれる業者を探すことをおすすめします。

一宮市で水漏れの修理を依頼する際の注意点

一宮市の中心地は、名鉄一宮駅や東海道本線の尾張一宮駅があるエリアです。

一宮市での水漏れを自分で修理するメリット

普段生活している中で欠かせない個所となるのが水回りですが、台所や洗面台のほかにお風呂やトイレなどが該当します。