三つあるWifiの種類の中で速度が最も良いのは

一口にWifiと言っても、いくつかの種類が存在し、固定回線と携帯型とフリースポットの三種類があります。

それぞれにメリットがあり、シチュエーションによって使い分けるのがオススメです。フリースポットの長所は料金が文字通りゼロ円な点です。大型ショッピングモールやコンビニやファストフード店でも使えます。予め会員登録をしたり、利用する前にお買い物をする必要がある等、一部に条件は見られますが、いくらネットを見ても通信費はゼロなので費用対効果は抜群です。

ただフリースポットのWifiは通信の速度がよくありません。大勢の人々が常時利用しているためです。更に元々無償で用意された物ですので、速度のムラが見られます。セキュリティの面でも課題があり、フリースポットはあくまで外出先で短時間、しかも軽い作業に使う物として割り切った方が賢明です。三つあるWifiのタイプの中でもひと際速度に優れているのは、固定回線です。

自宅や職場の単位で契約を結ぶ方法であり、室内にプロバイダからレンタルしたモデムと自分で用意するモバイルルーターを設置します。初期投資と月額料金は要りますが、高速アクセスが随時出来るため、自宅で普段から動画サイトを見たり、ネット通販を日常的に満喫している方にはオススメです。他にも速度が大事なオンラインゲームをしている方、ネットオークションや動画のストリーミング再生アプリを利用している方にも固定回線のWi-Fiが適しています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *